お知らせ

12月13日(水)は研修のため、休診。

1月の休診日
1月1日(月)~3日(水)
1月10日(水)研修のため、休診。
1月15日(月)~22日(月)解剖実習のため、休診。

※1月8日(月)9:00~17:00診療。

 

中国医学・鍼灸・徒手療法で様々な診療科目に対応した総合治療院

横浜、中区、山下町、みなとみらい、石川町駅、元町・中華街駅周辺で鍼灸・整体をお探しなら
傳統醫學研究所 日色鍼灸院(でんとういがくけんきゅうじょ ひいろしんきゅういん)
にお任せください。

当院は臨床経験18年、延べ8万人を治療、年間5000人が訪れる総合治療院です。

日色鍼灸院の診療科目

一般内科

整形外科

皮膚科

泌尿器科

眼科

耳鼻咽喉科

産婦人科

など…

 

ぎっくり腰、寝違え、肩こり、膝痛、眼精疲労などの日本で鍼灸が合っているとされる疾患に対応しています。

また当院には産婦人科クリニック・助産院のご紹介を受け、産前・産後のトラブルを抱えた妊産婦さん、婦人科疾患などでお悩みの方が多く来院されています。

難病や重症の患者さんも来院されています。
(詳しくは「適応疾患」ページをご覧ください。)

鍼灸の本場中国で約10年間修行、医学博士取得。

甘粛中医学院鄭魁山教授の弟子として修行をし、医療としての鍼を叩き込まれました。

その後北京中医薬大学の大学院で中医文献学の学位を取得。

現在も尚、2千年前に書かれた医古文などから臨床に行かせる方法を模索しています。

日本に住む人の体質、環境に合わせた痛くない鍼、心地よいお灸、やさしい徒手療法。

日本人に合わせたやさしい鍼、温かい灸治療、またソフトな徒手療法で骨格をコンマ1ミリ単位で調整することにより筋骨格が整い、血液、リンパ、脳脊髄液の循環が改善され自然治癒力を後押しするような治療をします。
骨格調整だけでなく、鍼灸を効果的に加える事により効果が継続し、数日間身体の中で治療が続いているような状態になります。
普段緊張している方や疲労が溜まっている方ほど身体の中での変化を感じるかもしれません。

当院に来院される9割近い患者さんが鍼灸治療未経験ですので初めてで不安という方もご安心ください。

患者さんひとりひとりに合わせたオーダーメイドの治療を創り上げ、全力であなたの健康をサポートします。

 

  • 病院ではどうにもできない…
  • 手術しかない…
  • 検査では異常なし、気のせいと言われた…
  • 長年どこへ行っても治らなかった…
  • 不調なのに誰にも分かってもらえない…
  • もう一生治らないと言われた…
当院にはそのような患者さんが多く訪れ、元気を取り戻されています。

 

病名でくくらず、しっかりと身体と向き合い一緒に解決していきましょう。

どうぞお気軽にご相談、ご連絡ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 傳統醫學研究所 日色鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.