夏は始まったばかりというのに・・・
すでに夏バテしている方の多いこと💦

  • 身体がだるい
  • 身体が冷える
  • 手足がむくむ
  • 何もやる気がしない
  • 腰がだるい
  • しんどい・・・

簡単な話、エアコンや冷たいものを飲んで身体を冷やし過ぎたため様々な症状が出現しているだけです。
24歳の時に師匠に出会って気功の練習を始めてから夏バテは一度もしていません。

 

最近なるほどねぇ、と思ったこと。

 

アイスコーヒーを1日何杯も飲むので体調が悪いのです、という方。
原因がわかっているならやめでば良いでしょ😂と思いました・・・

中国医学的にはコーヒーは

  • 提神:頭と意識をスッキリさせる
  • 利尿:水の代謝を良くしておしっこが出るようにする

そのため、時々飲むのは問題ない、と中国で先生に言われたことがあります。

 

問題は2つ
①氷をたくさん入れたアイスコーヒーを
②1日に何杯も飲む

ということ。

 

これでは内臓が冷え、気血が滞り、不調が出現するのは当然です。
何より、カフェインの摂取量が増えることで交感神経が興奮し過ぎるのは問題です。

 

冷えに関して言えば、
例えば、冬に冷たい水で皿洗いをしていると手がかじかんで思うように動かなくなることがありますよね?(お湯で洗えよ、という話ですが・・・)

あれが、内臓で起こっていると想像するといいと思います。
消化不良を起こしますし、身体がカチコチにこわばってしまいます。
これでは正常な身体の機能が営まれません。

 

そして、「私は温かいお茶を飲んでいるので、大丈夫です!」という方。
舌を見ると苔が厚く、ひどく湿気が強いです。
さらに口の周りがヒゲのように青白く抜けています。
話を聴くと、緑茶を1日に何杯も飲んでいました。
緑茶は暖かくしても、その性質が「寒」なので身体が冷えます。

 

食べ物には冷やしたり、温めたり、乾燥させたり、潤したりする性質があるという中国医学の考え方が本当に面白いです。
日常生活に役立つ中国医学を知ることで、日々快適に過ごせるようになるはずです。

 

それでは、今日はこれにて。
再見🙏

 

録画視聴ご希望の方は今すぐお申し込み下さい。

【中医学で斬る!】
シリーズ第一弾は
「テレワーク、ステイホームにおける健康への取り組み」

詳細・お申込みはこちらから

↓    ↓    ↓

日色雄一の中医学オンライン講座 │ YOU-YOU

https://youyou-fatoff.com/chuuigaku/