こんにちは。
横浜中華街のひいろです。

先日、東邦大学大学院看護学研究科で講義をしたことをお伝えしましたが、「講義の内容を聴きたい!」というリクエストを頂きました。
「助産と東洋医学」という分野において「産後のケア」というのは非常に大切なテーマのひとつです。
これは日本に住む人、いや、世界中の人に知って欲しい内容です。
世界は広いので、まずは横浜市中区の横浜中華街の人々に知って頂こうと思いまして、「産後のケア」について勉強会を開くことにしました。

その内容とは

  • 「冷えはよくない!!」といいますが、「どのようによくないのか?」を中国医学的にお伝えします。
  • ひいろの妻が4回の出産を全て自然分娩!そして、40週直前で生まれるのか?なぜそれほど安産なのか?
  • 人生を左右する中国の産後ケア「坐月子」とは?
  • 産後はどのように過ごすと回復しやすいか?
  • 産後はどのようなものを食べるといいのか?
  • 一年経っても回復しない産後の不調はなぜ起こるのか?
  • 乳腺炎、おっぱいのトラブルはなぜ起きるのか?
  • 不調の四大原因とは?
  • 体調不良…、身体の中で何が起こっているのか?
  • 産後、2人目の赤ちゃんをなかなか授からない理由とは?
  • 人の身体と川の流れ
  • 健康でいられる中国医学の大原則とは?
  • 養生とQOL(生活の質)
  • 養生は誰のため?

などを中心にご紹介します。
北京で長女が生まれた時に、最初からこれらの内容を知っていたらなぁ、と思います。
子どもが増える度にバージョンアップしていきました。
次、5人目が生まれたら…。
いやいや、もう充分なので、4人の娘たちに愛を注いで参ります。

さて、勉強会の詳細は以下の通りです。

日時:2018年7月25日(水)14:00~15:30
場所:山下町廣東會館4F日色鍼灸院
参加費:3000円
定員:10名
お申し込みは日色鍼灸院のお問い合わせフォームもしくはFacebookでお願いします。
キャンセルポリシー、キャンセル料などは特にありませんが、当日のキャンセルは極力ないようにお願いします。

暑い日が続きますが、冷たいものを飲んで、ダメージを蓄積しないように気をつけて下さいね。
夏バテしますよ~
もちろん、中区以外の方々の参加もお待ちしています!

それでは、再見!