ニーハオ!ひいろです。
昨晩は、久しぶりに花火を見ました。
山下公園は大変にぎわっていました。

さて、連休も今日で終わりですね。
私は、土曜日は診療がありましたし、日曜日と月曜日も修行だったので、休んだ感じが全然しません。

昨日は、朝から溝の口で修行。
初めての溝の口でした。

その後、昼からは、師匠のもとで、武術と気功の練習。
炎天下の中、外で武術の練習をしたのですが、身体がものすごく重くて動かない感じがしました。

実は、この感覚は非常に重要です。
理由は後ほど説明しますね。

そして、七星刀の基本練習をしたのですが、身体を回転させながら刀を振る動作をしました。
この身体を回転させる練習は、かなり苦手でして、すぐに目が回ってしまいます。
案の定、動作の後に目が回り、気持ち悪くなりました。
前日は睡眠時間が短く、午前中から動き続けていたためでしょう。

結果、熱中症…(汗)

頭の芯が痛いし、気持ち悪くなりました。
水分補給には気を付けていましたが、無理をするとダメですね。

炎天下の中、ジョギングやウォーキングをしている人を見かけますが、要注意です。
汗をかくから代謝が上がった感じがしますが、逆です。
「身体が重くて動かない感じがした」と言いましたが代謝が落ちている時にこの感覚が起こるようです。
身体がいつもより動かない、動きにくい時には無理をしないで下さい。

よほど体力があり、運動習慣のある人は問題ないかもしれませんが、ダイエット目的、運動不足解消で身体を動かそうとしている「にわかスポーツマン」の人は絶対に気をつけて下さい!
私みたいになりますよ(笑)。

自由が丘で下車して、ラーメンを食べました。九州ラーメンが食べたくなったのですが、意外と普通でした…。武術の前のラーメンは非常に危険です。身体が動きにくくなります。替え玉しなくて良かったです!!

夜、帰宅すると三歳の三女が「パパ、おまちゅりいきたい!(訳:パパ、お祭りに行きたい)」と言うので、夕飯を食べると19:30から始まる花火に間に合うように出発しました。
すると、娘は歩きたくないと言い出したので、仕方がないので肩車をして急いで歩きました。

山下公園は座るところがないほどの人です。
もちろん、座れるところを探し出してゆっくり花火を見ました。

超インドア派の私は、娘が花火を見たいと言わない限り、自分から出かけることはありません。
また、妻からは行かないという選択を完全に奪われましたので…。
娘に感謝です。

静かに花火を見ている娘。
本当にかわいいです。
静かにしているな、と思ったら、娘は一言。

ちゅかれた(訳:疲れた)。

あなた、何にもしてないじゃないの!!とツッコミたい気持ちを押さえ、花火が終わる前に山下公園を後にしました。
娘は途中まで歩いたのですが、案の定、歩きたくないと言うので再び肩車。

もうね、いつのパターンですよ。

これですっかりやられてしまい、頭痛と吐き気で夜九時前には就寝しました。
まだまだ修行が足りません…。

そんな私を見かねた妻が梅ジュース飲めば?と作ってくれました。
すると頭痛が軽くなるのを感じました。

梅はすっぱいので、「収斂作用」があります。
夏は汗をかく必要がある季節です。

しかし、暑い時期は気が発散してしまいやすい季節でもあります。
ですから、発散しすぎてしまうのを押さえるためにすっぱいものを食べるといいですよ。

フィリピンは常に暑いそうですが、やはり、地元の人は非常にすっぱいスープを食べることをするそうです。
昔の人は、経験的に暑い季節にすっぱいものを食べることを知っていたのでしょうね。

夏はまだまだこれからが本番です。
梅雨明けしているのか、どうかよくわからないほど暑いお天気が続いていますので、くれぐれも身体には気を付けて下さいね。

それでは、再見!!

静かに花火を見ているかと思いきや。この後、飽きてしまいました…。